橋下知事「国防は国が判断するべき問題」(産経新聞)

【橋下日記】(27日)

 午前9時 登庁し報道陣の取材に応じる。米軍普天間飛行場の移設問題について「国防は北海道から沖縄まで関係し、国が判断するべき問題。地元の声だけでは決められない」。

 9時半 フォルカー・シュタンツェル駐日ドイツ大使の表敬訪問を受ける。

 9時45分 知事室で報告を受けるなどする。

 午後2時10分 定例会見。

 4時 知事室で執務。

 6時40分 WTCで在関西総領事らとの交流会。

【関連:橋下日記】
カジノ構想「僕自身では判断できない」
槙尾川ダム事業「今月中の結論は難しい」
「大阪市長とはかみ合わない」
中国総領事館の移転「一歩進んだ」
TVで「首相にふさわしい人」に選ばれるも…

「食事が遅い」7歳長男を殴られ死亡 東京(産経新聞)
「息子の人生返せ」=遺族、被告に変わらぬ怒り−対話求める被害者も・秋葉原事件(時事通信)
2月を「情報セキュリティー月間」(時事通信)
元教員側が逆転敗訴=日の丸・君が代訴訟−東京高裁(時事通信)
山崎前副総裁 引退へ 参院選で自民公認難しく(毎日新聞)
[PR]
by ucqcbsy6br | 2010-02-02 21:25
<< ハイチPKO派遣は350人規模... <千葉大生殺害>遺体のストッキ... >>