<シャボン玉アート>入院患者楽しませる 大阪市立大病院で(毎日新聞)

 大阪市立大病院(大阪市阿倍野区)で8日から、入院患者を対象に、建物の吹き抜けを使ったシャボン玉のアートイベントが行われている。

 「入院患者に日ごろ見られない光景を楽しんでもらおう」と、病院職員や市立大都市研究プラザの研究グループ「船場アートカフェ」のメンバーらが企画。アーティストの花村周寛さん(34)が中心となり、昨年11月から準備してきた。入院病棟の6〜18階部分の吹き抜けを霧で満たし、霧が薄くなるとシャボン玉が降る。

 外来患者らは見ることはできないが、12日まで1日1回行う。光を反射しながらゆっくりと降る大量のシャボン玉は幻想的で、入院患者の女性(19)は「病院でこんな光景が見られるなんて」と声を弾ませていた。【小川昌宏】

【ゆうゆうLife】病と生きる 俳優・佐藤B作さん(61)(産経新聞)
サイバー攻撃に無防備、193自治体(読売新聞)
シー・シェパードの元船長逮捕へ、監視船侵入で(読売新聞)
普天間問題、官房長官も米大使も「トラスト・ミー」(産経新聞)
無許可で犬大量飼育 兵庫県警 容疑で尼崎の業者逮捕(産経新聞)
[PR]
by ucqcbsy6br | 2010-03-11 15:09
<< <普天間移設>与勝沖に人工島案... 津波、川を1キロ遡上=湾内では... >>